上田市シティプロモーション

文字サイズ

2/24(月・祝)まで開催! 上田市立美術館「農民美術 児童自由画 100年展 」

2020.01.10

 

版画家・洋画家として知られる山本鼎が1919年に始めた「農民美術運動」と「児童自由画教育運動」。

農家の手工芸品である「農民美術」は大正から昭和初期にかけて全国に生産が広がり、現在まで伝統的工芸品として命脈を保っています。

一方、大正期のお手本を模写する学校教育を打破し、子どもたちの創造性に着目した「自由画」の理念も、今日の図工美術教育の基礎となりました。

 

100年を迎えた両運動とそれを支えた人々の姿を当時から現代に至るまでの資料を通してたどります。

 

期間 2019年11月30日(土)~ 2020年2月24日(月)
休館日 火曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始(2019年12月29日~2020年1月3日)
時間 9:00~17:00
(最終入場は16:30まで)

 

 

詳細は、出典記事をご覧ください。

 

関連タグ
出典記事