上田市シティプロモーション

文字サイズ

11/25(日)まで! 市立博物館 企画展「白雄と旅 上田ゆかりの俳人加舎白雄とその作品」

2018.10.24

企画展「白雄と旅 上田ゆかりの俳人加舎白雄とその作品」
期間 平成30年10月27日(土曜日)~11月25日(日曜日)
場所 上田市立博物館別館1階展示室
加舎白雄(1738~1791)は上田藩士の次男で、江戸中期におこった中興俳諧(ちゅうこうはいかい)運動(蕉風〈松尾芭蕉風〉俳諧の真の復興を目指した運動)の中心人物です。彼はその生涯のなかで頻繁に旅をしており、まさに旅とは切っても切り離せない関係にありました。彼は旅を通して各地に蕉風(しょうふう)俳諧を広め、門人の数は、江戸・信濃・上野(こうずけ)・武蔵・相模・伊勢を中心に3,000人(4,000人とも)にわたったと言われます。

詳細は「出典記事」をご覧ください。

関連タグ
出典記事